【らくらくLAN VPNサービス】進化したインターネット環境は本当に企業を変えます

らくらくLAN VPNサービス|サービス概要

らくらくLAN VPNサービスとは、従来のVPNとは違いインターネットがある環境下であれば、高価なルーターが不要で簡単に利用して頂けるVPNサービスです。
またオプションサービスによって、サーバ・ルーターなどの死活監視やトラッキングを監視する【監視サービス】、お客様の大切なデータをバックアップし障害時のすばやい復旧を可能とする【バックアップサービス】、高価なソフトやシステムをVPN上で安全かつ安価に提供することが出来る【SAAS(サース)orASP】のサービスです

らくらくLANを利用するメリット

らくらくLANの導入・設定がとっても簡単

POINT1:導入・設定がとっても簡単!!
お客様の話をお伺いした後、ソフトウェアをインストールするだけで導入することが可能です。

らくらくLANは固定IPや専用線が不要

POINT2:固定IPや専用線が不要
らくらくLANを利用することで、さまざまな状況に応じて安価にVPSを構築することが可能になりました。
固定IPや専用線といった特殊な回線を必要としない為、通常のインターネット回線のみでVPS(拠点間通信)を行うことが可能です。

らくらくLANは拠点を特定する必要がありません

POINT3:拠点を特定する必要がありません
今までは固定拠点でそか通信を行うことが出来ず、専用線もしくはネットワーク会社のVPN契約を結んだ場合、高額な費用がかかってしまっていました。
しかしらくらくLANを利用することで、インターネット回線に接続できる環境であれば、回線の種類を気にすることなく利用出来ます。

らくらくLANは暗号化と圧縮通信でセキュリティもOK!

POINT4:暗号化と圧縮通信でセキュリティもOK!
らくらくLAN VPNプロトコルは、全ての通信内容やユーザー情報に関わるデータをSSL(Secure Socket Layer)によって暗号化します。SSLはインターネット業界で標準のセキュアプロトコルであり、一般にはHTTPサーバーとWEBブラウザとの間の通信で利用されています。料金は安く、セキュリティ性は安心です。クライアント同士の接続は圧縮通信と暗号化通信で解析できないようになっており、マックアドレスなどを利用してアクセス制限をかけることも可能です。もちろんサーバーの管理体制も安全です。

らくらくLANはプリンターなどPC以外の機器の接続もOK!

POINT5:プリンターなどPC以外の機器の接続もOK!
POSレジやプリンターなどLANに含むことの出来る端末は、どのような機器でも通信することが可能です。
なので、各店舗に設置してある監視カメラの画像を本社で閲覧・一括監視を行うことや、支店の在庫管理情報の集計を本社で簡単に行うことなどが可能になります。

らくらくLANは光回線1本で光電話や拠点間通信、インターネットOK

POINT6:光回線1本で光電話や拠点間通信、インターネットOK
NTTやその他光回線を利用し、光電話・インターネット・VPN(拠点間通信)の全てを同時にご利用いただけます。通常のVPNの場合、光電話やインターネット用に1本、VPN用に1本の計2本の回線を必要としていましたが、らくらくLANではその必要はありません。
らくらくLANでは、インターネット回線の中にセキュリティ性の高いトンネルを作成することで、光電話・インターネット・VPNの全てを1つの回線で利用することを可能にしました。

らくらくLANは各拠点に高価な専用機器の設置が不要

POINT7:各拠点に高価な専用機器の設置が不要
高価な機器が不要なので、接続するパソコンはどんな場所に設置されていても大丈夫です。最新の技術によりファイヤーウォールやNATなどにも影響がでません。